オールドレアボトル(マッカラン1948,1951・ホワイトボウモア・ブラックボウモア・ゴールドボウモア・ダルモア1951)を堪能できる中目黒のBar SAWA
 
service menu access staff news

Bar SAWA 〒153-0043 東京都目黒区東山1-6-7 フォーラム中目黒1F 営業時間 19:00 ~ 翌日5:00 TEL:03-3792-5292
Bar SAWA
traveling
 

2009年5月 スカイ島、オークニー諸島、ハイランド


タリスカー(スカイ島)
タリスカーは創業者の名前からつけられているが、スカイ島には下記のような逸話がある。
アザラシが生息する自然の島であるスカイ島の姫(フローラ姫)は1746年カローデンムーアの戦いで敗れたチャーリー(ポニー・プリンス)を女装させ(ベディ・バーグ)船頭3人と共に軍隊がはっているので、ポートリーには行けず、山を越えて、ダンベガン城へ向かう。そこで2人は別れの盃を交わし、チャーリーは巻き毛とペンダントをおいて、「必ず帰ってくるから」と言い残し、フランスへ向かう。待てど暮らせど帰ってこないチャーリーを待つフローラ姫、とうとう結婚してニューヨークで住むが、離婚してしまい、今もチャーリーが寝ていたシーツにくるまれて墓に眠っている。
グレンモーレンジ(ハイランド)
ビルラムズンが誇る1品で、このマルゴーカスクと18年は本当に美味しい。エステル香も程よい。
ビル・ラムズデンは当店にも来店してくださいました。
バルブレア(ハイランド)
バルブレアの「バル」は「集落」を意味し、「ブレア」は「平らな土地」を意味する。
非常にしっかりとしたフルボディのボトルの1963年を入荷しました。オススメできるお味になっております。
ダルモア(ハイランド)
リチャードパターソンが贈るダルモア・シリウス1951年が飲めるのは、アジアでは当店だけとなります。世界で12本のうちの1本が当店にあります。第二次世界大戦中は、軍の秘密基地になっており、大鹿のマークは、1823年、王が鹿に襲われていたのをクランが助け、大鹿のマークを冠とする事を許される。
ダルモア1951年はオーナーの新谷と同じ生まれ年で、蒸留所の樽に入れられたシリウス1951年を是非世の中に出す時は宜しくお願いします。といっておいたら直接リチャード・パターソンから電話があり、一本譲るといわれ、1万ポンドで購入。それが今では380万になっています。 リチャード・パターソンが来日したら取材込であけます。一杯はサービスいたします。ぜひ飲みに来てください。
クライスリッシュ(スペイサイト)
ブローラがクライスリッシュに、サザーランド公爵が創業した通好みの1本。ブローラは1983年閉鎖。フローラルで華やかなウィスキーである。
スキャパ(オークニー島)
第一次世界大戦後、敗戦国ドイツ艦隊74隻がスキャパ湾に抑留された。1918年、ロイター提督は、全艦に自沈命令を出し、「軍縮は自らの手で行う」と宣言して自沈。第二次世界大戦中ドイツの潜水艦「Uボート」が月の明かりをたよりにオークニー諸島からイングランド領に入り、戦艦(チャーチルバリア建設のため、約1700人のイタリア人がかり出されたロイヤルオーク号)を撃沈させてドイツに凱旋帰国する。時の首相チャーチルは怒り心頭で、イタリア人1万7千人の捕虜を使って、海にチャーチルバリアを作った。今では舗装されて、上が通れるようになっている。近くにはイタリアンチャペル。捕虜たちの心の宿木だったんだろう・・・。鮮やかな色のチャペルが余計に悲しく見えた。
第二次世界大戦の時(10月14日未明)は、ドイツのUボートがスキャパ湾に、戦艦(ロイヤルオーク号)を魚雷でやっつけ、逃げのびた事を時の首相ウィストン・チャーチルが怒り、二度とUボートが通れないように、チャーチルバリアを作った。
ハイランドパーク(オークニー諸島)
伝説の密造者、マグナス・ユランソンの密造所があった。収税官の国をゴマかすため天然痘患者の葬儀を装い、見事追い払った。フロアモルティング。世界でもっとも来たにある蒸留所。
オールド・プルトニー(ハイランド)
ヨーロッパ最大のニシン港といわれたウィックにある本土最大の蒸留所。19世紀、蒸留所のある町(プルトニータウン)を設計したテルフォード。ここで17年を自分でボトリングしました。

 
口の中で爆発する様な男性的な味わい。
タリスカー マスター ディスティラーと。


 
タリスカーのクーリングヒーター。
外にあり独特。
フローラ姫。
美しい。宝塚で演るといい演目になると思った。


 
蒸留所にあったフローラ姫の墓の資料。
タンベザニ城。
ここでボニープリンス・チャーリーは助けてくれた。
フローラ姫にまき毛とペンダントを渡す。


 
スカイ島に生息するアザラシ。
大自然を感じる。


 
スカイ島一のクーリン山。
神が宿っている感じ。
バグパイプを吹きながらアルバイトしていた子供たち。可愛い。


 
フローラ姫の資料。
ボニー・プリンスチャーリーを「ベティ・バーグ」という侍女に変装させてフローラ姫が逃がした時のもの。
フローラ姫の墓。
今もここでチャーリーが寝ていたシーツにくるまれて寝ている。


 




 
マスターディスティラーのビル・ラムズデン。
ディアジオが誇るNo1ブレンダー。
当店にも来店「ナイス・ティスティング」と褒められる。
土屋守氏とラムズデン。


 
バルブレア蒸留所。
ダルモアのマスターディスティラー リチャード・パターソンと私。
これは蒸留所にいった時、飲ませていただいた1本1,800万円のダルモア62年もの。死ぬほど美味い。最高!


 
クライヌリッシュ。
ダルモアのある蒸留所は大鹿の生息地。
昔、領主が鹿撃ちに来たとき、大鹿に襲われた。その時、この蒸留所のチーフテンが助けた。それ以来、王からこの大鹿を蒸留所のマークにすることを許される。
クライヌリッシュの樽。


 
スモッパのチャーチル。
バリアーを作るのにかりだされたイタリア人兵士のための教会。
戦争とは痛ましい。
オークニー諸島。


 
オークニー諸島。
スキャパ湾。


 
スキャパ湾。



 
チャールズ王子の樽。
島々の王はチャールズ王子。
自分で瓶詰めした。


 
自分でプルトニー17年をラベル貼り。



 
another traveling